logo ASAP Utilities

Excelの ASAP Utilitiesメニュー (日本語 (Japanese))

Excel 365、2021、2019、2016、2013、2010、2007のメニューに ASAP Utilities を搭載

表示管理...

English (us)NederlandsDeutschEspañolFrançaisPortuguês do BrasilItalianoРусский中文(简体)日本語
×The language used in menus and dialogs (メニューとダイアログに使用されている言語:) in ASAP Utilities can be set to "日本語 (Japanese)".

表示管理...

ワークシートをすばやく移動し、表示の仕方を変更することができます。
このツールでは、結果や変更がすぐに表示されます。たとえば、グリッドの選択を解除すると、それが直ちに実行されます。

ワークシートの設定:
  • 目盛線
  • 改ページ
  • 行と列の見出し
  • 0 値
  • 数式
  • アウトライン記号
  • ズーム、スライダで拡大縮小のパーセントを調整できます。スライダを動かすと、直ちにズームされます。
    選択したワークシートの設定をブックのワークシートすべてにすばやく適用することができます。

    ブックの設定:
  • シート タブ
  • 水平スクロール バー
  • 垂直スクロール バー
  • 参照形式:A1 または R1C1
  • オブジェクトを表示:すべてを表示、プレースホルダの表示、すべてを非表示

    アプリケーションレベルでの Excel の表示設定:
  • 数式バー
  • ステータスバー
  • ツールバー
  • 全画面表示
  • コメント:なし、コメントマークのみ、コメントとコメント マーク

    このツールを利用し、下記を行うことができます:
  • 開いているすべてのブックに目を通す。
  • ブックのワークシートに目を通し、ワークシート毎の設定をすばやく確認。
  • ワークシート、ブック、Excel の表示方法をすばやく変更。
  • すべてのワークシートで選択制限を削除。
  • 選択したブックのパスに既定フォルダーを設定。これにより、次回使用するとき、ファイルを開いたり、保存するダイアログがこのフォルダで開始されます。
  • ステータスバーをリセット。たとえば、マクロが正しく終了しなかったために、特定のメッセージが表示されるなど、ステータスバーがロックされている場合に便利です。
  • すべてを既定のアプリケーション設定にリセット。これにより、ステータスバーをリセットし、計算を自動に設定し、アラートの表示を有効にし ((Application.DisplayAlerts = True))、カーソルを既定に設定して、すべてのツールバーを有効にします。

    既定では、このユーティリティは、ショートカット「Control+Shift+I」で起動できます。

    スクリーンショット

    スクリーンショット例: 1 Settings for current workbook (英語版はこちらです。)
    1 Settings for current workbook
    スクリーンショット例: 2 Application settings (英語版はこちらです。)
    2 Application settings

    このユーティリティを起動中


    ダウンロード
    Additional keywords for this tool:
    コメントを表示、タブ、再表示、全画面表示、見出し、改ページ
     



  • Home Privacy Policy Cookie Policy EULA Download All added Excel tools Sitemap Contact Us